_NSC7615

和食と寿司。どちらも日本が誇る食文化ではあるが、その技術はまったく異なる。

和食には和食の料理人がいて、寿司には寿司の職人がいる。その両方を高いレベルまで究めて生まれたのが、おざきのお弁当だ。

【名店探訪】有名ガイドブックで星を獲得した日本料理「おざき」が極める寿司と和食の道

_NSC7541

_NSC7498

氷を仕込んでしっかり冷却できるお弁当箱をオリジナルでつくり、まぐろの角造りをはじめ数種類の刺身を入れた(※季節により内容が変更になる可能性あり)。

_NSC7573

刺身の一切れ一切れがピンと輝いていて、最上の食材を最高の技で仕立てていることが一目で見てとれる。魚の味に、想像を超える深みがある。鮮魚にはとくに自信を持っているおざきらしさが伝わってくる。

刺身のほかは、八寸、季節の野菜の炊き合わせ、季節の変わり寿司、そして季節の炊き込みご飯。彩り豊かで華がある。

_NSC7583

「お店で食べられるものばかりではつまらないでしょう?」と言って笑う小崎氏は、このお弁当のために試行錯誤を重ねいくつものメニューを新たに生み出した。車海老射込みチーズ、変わりコロッケ、かに焼売、変わり寿司。

_NSC7650

おざきらしい極上の刺身とこのお弁当でしか味わえないおざきの料理で構成された新たな世界を、ぜひ楽しんでいただきたい。

_NSC7624
おざきの会席弁当(販売価格は10,000円)

注文は、LINE WOWのアプリから1日15食に限り受け付けている(配達可能日/数量 要確認)。

詳細はこちら。

アプリのダウンロードはこちら(iPhone版のみ)。
https://itunes.apple.com/app/id934254642 

小崎
店主・小崎一郎氏のコメント
「お弁当やお節は、だいたい中身が決まっています。そんなセオリーからはずれた“驚き”のあるお弁当を目指しました。

素材のなかでもとくに自信があるのは、やはり魚。お弁当にお刺身を入れるのは珍しいんですが、当店らしさをいちばん端的に味わっていただきたいと思い、4~5種類のお刺身を入れることにしました。

八寸や炊き合わせ、お寿司などは季節感を重視しています。寿司割烹という異色のジャンルですが、旬の食材で日本らしい食の楽しみを堪能していただけたら嬉しいですね」


▼LINE公式アカウント
LINE ID: @linewow
linewow_QR
友だち追加
 

▼Facebookページ
▼Twitter