とり喜11

オープンから13年、地元の人に愛される店にしたいという想いで営業を続けてきた。

「通ってくださっているお客様に迷惑をかけたくない」と掲載を拒否していた住所と電話番号は、2010年に有名ガイドブック1ツ星を獲得したことをきっかけに公開したが、根底にある精神はいまも変わらない。

最高の焼鳥を焼くためには努力も手間も惜しまない。タレは独立するときに修行先からわけてもらったものをもとに、注ぎ足しながら大事に使っている40年物。


とり喜5

塩はほんのり甘みを感じる高知産の「土佐黒潮天日塩」。うまみのある脂と締まった肉質が特徴の「丹波黒鶏」とやわらかな肉質に濃厚な味が詰まった「大山どり」を部位ごとに使いわける。

ウメバガシを材にした最高級紀州備長炭の白炭で火を起こし、1200度の高温でふわっと焼き上げる。

とり喜6

カウンター内にある焼き場に立つのは、店主の坂井氏ひとりだけ。大きなうちわでパッパッパッとテンポよくあおいで火加減を調節し、素材の持つ滋味をギュッと閉じ込めながら、持ち味を引き出していく。

とり喜9

驚くことに、焼きあがった串からは炭の香りがまったくしない。素材だけが際立った繊細で上品な焼鳥だ。

本物だけを求めて邁進する姿勢は、店内のしつらえにも表れている。木目が美しい一枚板のカウンターも、移転前からかけている看板も、七味と山椒の入れ物も、すべてケヤキ材で統一している。

とり喜10

店主の坂井氏が目指すところは、ただひとつ。おいしい焼鳥を焼くことだけだ。真剣なまなざしで、坂井氏は言う。「正直にやっていれば仕事は裏切らない。結果はあとからちゃんとついてきます」。

とり喜1

LINE WOWでは、とり喜の「拘り弁当」が、1日10食限定(配達可能日/数量 要確認)で注文できる。

▼詳細はこちら。
http://wow.line.me
▼アプリのダウンロードはこちら(iPhone版のみ)。
https://itunes.apple.com/app/id934254642

拘りの味をお弁当で召し上がれ。

●店舗情報
とり喜
 
営業時間
月~金 5:30pm~0:30am
土 5:00pm~0:30am
日・祝祭日定休
 
住所
東京都墨田区錦糸1-8-13 小坂ビル1F

電話番号
03-3622-6202

▼LINE公式アカウント
LINE ID: @linewow
linewow_QR
友だち追加
 

▼Facebookページ
▼Twitter