こんにちは!
WOWコンシェルジュです。

9月に入りぐーっと気温が下がってきましたね。
こんなときは、あったかいお茶でも飲みながらほっとしたいものです。

今日は、お茶と一緒に食べたい、和菓子専門店「御菓子司 文銭堂本舗」を
ご紹介します。

2ziEaTITUoA0xCGlBoS15db422--12NUgxEmJGmFjYk


  ▼ご注文は、アプリをダウンロードしてどうぞ (iPhone版のみ)
和菓子と一口に言っても本当にいろいろ種類がありますよね。
その中でも、今回は「餡子」を使用している、最中と豆大福が
こちらのお店の看板メニュー!


YVB4Xlbj7QA9R43mHPQH7Jl9oE4QLVfOJHZrDa69GIs


文銭最中 小豆 1個 130円
文銭最中 栗  1個 162円

まずは、ふんわりとした最中に餡がぎっしり詰まっている文銭最中。
最中の中身には、小豆と栗の2種類の餡が使用されています。
店名にも冠している、今では使われていない通貨(文銭)をかたどった形。
最中の大きさも、小さすぎず、大きすぎず、とても食べやすいサイズで少しだけ甘いものが食べたい
時などにぴったりです!

御菓子司 文銭堂本舗3


豆大福(つぶし餡/火曜日のみ) 1個 184円
豆大福(こし餡/木曜日、金曜日のみ) 1個 184

ほどよい塩味の赤えんどう豆に上品な餡がとてもよく合います。
また、年に約2回ほどですが、通常のサイズよりも1.5倍ほど大きいサイズの「豆大々福」も販売される
そうです。
通常の1.5倍って想像つきませんよね!
11月の創業祭と2月の節分の前後に行われるそうですので、ぜひLINE WOWよりご注文ください♪
※つぶし餡とこし餡で曜日が異なりますので、ご注文の際はご注意ください。

ほかにも、季節限定な和菓子や、どら焼きなど、とても種類が
豊富なのでぜひ、一度のみならず
みなさん和スイーツをご堪能ください!


▼LINE公式アカウント